結露防止・防音・断熱 内窓[プラストサッシ]の施工 - 大信プラスト販売株式会社 config fine

  • 製品情報
  • 施工例
  • 価 格
  • その他の商品
 

結露防止効果

低い熱伝導率と高い気密性で不快な結露を防ぎます。

平屋建て二重サッシの結露量プラスチックの熱伝導率はアルミの1000分の1。
断熱性能が高いので、窓枠やガラス面の表面温度が下がりにくく、結露を大幅に減少します。アルミ一重サッシ(単板ガラス)の10分の1に、アルミ二重サッシ(単板ガラス)の3分の1に減少します。

※結露は、部屋の温度と湿度に大きく影響されますので、十分な換気が必要です。

室温が低く(20℃以下)、湿度が高い(60%以上)部屋は結露が生じ、カビやダニが発生しますので注意してください。

温度20℃湿度50%の空気は9.2℃以下の部分に触れると結露します。

プラストサッシを取り付けない場合は、

湿度を低く(50%)、室温を高く(25℃)、壁・窓サッシ等の温度を下げなければ結露は少なくなります。

結露 外窓5ミリガラスの場合→内窓5ミリガラス
結露 外窓5ミリガラスの場合→内窓複層ガラス O
結露 外窓5ミリガラスの場合→内窓Low-E複層ガラス
メールでのご質問などはこちら
このページの上へ